Furuya's Blog

山登りの楽しさ

6月4日(土)、5日(日)の1泊2日で、山岳ガイド風の谷の実技講習会に同行して、奥秩父笛吹川東沢釜ノ沢西俣に行ってきました。
山登りには様々な楽しさがあります。
それは、岩を攀じることであったり、厳しい冬山に挑むことであったり、美しい森を歩くことであったり。そして、人それぞれ目的も好みも異なるものです。
でも、大自然を肌に感じること。これこそが一番の魅力であり、楽しさであると思います。
6月初旬ということもあって、奥秩父笛吹川東沢釜ノ沢西俣には我々パーティの他には誰も入渓しておらず、
非常に静かで、釜の沢の美しさと醍醐味を十分に味わえる山行でした。
美しい石畳のナメ滝を歩き、小さな滝を越え、山中で宿泊する。そして、頂上からは奥秩父の峰々が望め、徳ちゃん新道を下れば、アズマシャクナゲや山ツツジ等が咲き乱れている。
『いやあ、山は素晴らしい!』、心からそう思った週末の山行でした。
釜の沢 笛吹川東沢釜の沢 両門の滝 沢の中で、ぼ~っと自然を眺めるのも、心は落ち着くもの

釜の沢 笛吹川東沢釜の沢 両門の滝
沢の中で、ぼ~っと自然を眺めるのも、心は落ち着くもの

 
※山岳ガイド風の谷は、KAZEエクスペディションが信頼している登山ガイド「山田哲哉氏」が主催する組織です。
 本格的な登山に挑戦したい」「一歩上の山を目指したい」「岩登りや沢登り、テントを使った大きな雪山登山をしてみたい!」方には、風の谷・アルピニスト講座(50歳以下の方対象)がお勧め。
 そして、これから登山を始めたい。。頂上だけでなく、木々や、花、雲の美しさにも感動したい方には、風の谷・やまあるき講座がお勧めです。