Furuya's Blog

ネパール震災から1年半。。是非、行きましょうネパールへ。

2015年4月25日に発生したネパール地震から、まもなく1年半が経とうとしています。
震災のニュースを知った時に、これはもうネパールは大変なことになったと心底思ったものです。
 
私が、初めてネパールを訪れたのは今から20年前の1996年。初めてのネパールが初めての海外でもありました。それから20年。自身のヒマラヤ遠征の他、ツアーの添乗や、出張、、、夏休や新婚旅行等々。おそらく30回以上はネパールを訪れたでしょう。
 
私が大好きな国ネパール。そして良くしっている国もネパール。だからこそ、先の震災のニュースを知った時は、、、「大変だ!」の文字だけが頭にこびりつきました。
そして、震災から1ヶ月が経った後、私はネパールを訪れました。確かに震災の爪あとは痛々しいものはありました。
でも、まったく被災していない観光地もありました。
その1つが、ポカラを初めとするアンナプルナ山群。いつもと同じような長閑な山村と雄大なヒマラヤが広がっていました。でも、普段は多くの観光客が訪れるこのエリアも観光客は皆無。道中私の姿を見たネパール人が、震災後最初に来た外国人だ!と大喜びした光景を今でも覚えています。
 
観光産業に大きく頼っているネパールにおいては、一人でも多くの観光客が訪れることこそ、復興の手助けになる。旅行業の携わる者として頑張ろう。と思ったものです。
 
皆様、是非いきましょう!ネパールへ。